スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一部の文字の縦書きが正しく処理されない

Windows 8 で、縦書きに対応したアプリケーションとフォントを使用し、文書を作成すると、
一部の文字が正しく処理されません。
この現象は、ワードパッド等の縦書きに対応したアプリケーションで、
縦書き用フォント (@メイリオ 等) を使用し、
次のような文字を使用する場合、縦書き用の字形にならない場合があります。

"‥" (二点リーダ Unicode U+2025)
"…" (三点リーダ Unicode U+2026)
"―" (ダッシュ Unicode U+2015)



マイクロソフトは2012年11月7日にこのKBを上げてから、今日(2013年3月16日)で丸4ヶ月です。
相変わらず対応が遅い.....

ひょうとして、また放ったらかしで終了かも.....
そんなの多いですからね.....

「Windows 8 で、一部の文字の縦書きが正しく処理されない」
http://support.microsoft.com/kb/2781747
スポンサーサイト

テーマ : Windowsの障害
ジャンル : コンピュータ

Microsoft 2013年3月の月例パッチ公開

3月の月例パッチが公開されています。

適用を忘れずに行いましょう.......

「2013年 3月のセキュリティ情報」
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/ms13-mar

テーマ : セキュリティ
ジャンル : コンピュータ

Office 2013 での変更点

下記サイトはOffice2010のリリース以降に変更された機能と削除された機能です。
下記サイトの表を使用すると、Office2013で変更または削除されたOffic の機能がわかります。

「Office 2013 での変更点」
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc178954.aspx

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

Internet Explorer 10 自動配布の無効化ツールキット

Internet Explorer 10 Blocker Toolkit を使用すると、Windows Update (WU) の自動更新 (AU) 機能を介して、重要な更新プログラムとして Internet Explorer 10 が自動配布されないようにできます。


と、いうことで、自動更新で勝手にインストールされることを、
阻止できるツールです。様子見の方はインストールしておいたほうが良いかも。

「Internet Explorer 10 自動配布の無効化ツールキット」
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=36512

テーマ : PCソフトウエアお役立ち情報
ジャンル : コンピュータ

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

SGM

Author:SGM
パソコンと
アプリケーションの備忘録へ
 +++ ようこそ!! +++

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
Google 検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。