スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Office 2010 で未保存のバージョンを回復する

Word 2010、Excel 2010、PowerPoint 2010 で、ファイルを保存せずに閉じた場合や、
既に作業をしているファイルの前のバージョンを確認する場合、または前のバージョンに戻す場合に、
簡単にファイルを回復できるようになりました。

「Office 2010 で未保存のバージョンを回復する」
http://office.microsoft.com/ja-jp/excel-help/HA010356735.aspx

以前のバージョンの Office と同じように、Word 2010、Excel 2010、または PowerPoint 2010 で自動回復を有効にすると、ファイルへの作業中に指定した間隔でその時点のバージョンが保存されます。新機能では、ファイルを保存せずに誤って閉じた場合に最後に自動保存されたバージョンのファイルを保持できるので、次回そのファイルを開くときに回復できます。また、ファイルへの作業中に、Microsoft Office Backstage ビュー から自動保存されたファイルの一覧にアクセスできます。


※重要※ これらの機能を有効にするには、[次の間隔で自動回復用データを保存する] および [保存しないで終了する場合、最後に自動保存されたバージョンを残す] を有効にする必要があります。これらのオプションの詳細およびその設定方法については、「Office ファイルを自動的に保存および回復する」を参照してください。



デフォルト(初期設定)は、有効になっているようですが、念のため下記サイトの
情報で、設定されているかの確認はしておいた方がよさそうです。

「Office ファイルを自動的に保存および回復する」
http://office.microsoft.com/ja-jp/word-help/HP010354296.aspx

テーマ : PCソフトウエアお役立ち情報
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

SGM

Author:SGM
パソコンと
アプリケーションの備忘録へ
 +++ ようこそ!! +++

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
Google 検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。