スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SKU011/SKU033

SKU011やSKU033で本家に訪問が多いのでこちらにまとめてみようかなと思います。

WebサイトからOffice2003のプログラムを更新するとき、

自動更新でOffice2003のプログラムを更新するときに、

下記のようなメッセージが表示されることがあります。

インストール エラー : ファイルが見つかりません
必要なインストール ファイル filename.CAB が見つかりませんでした。

必要となるオリジナルのインストール ソース :

program name を CD からインストールした場合は、CD を挿入します。program name をコンピュータ ネットワークからインストールした場合は、ネットワーク上のインストール ソースを参照します。インストール ソースが見つかったら、[OK] をクリックします。


「filename.CAB」のファイル名は「SKU011.cab」とか「SKU033.cab」が多いです。

これが出た場合は素直に、Office2003のCDを挿入すれば、殆どの場合

ファイルを見つけてインストールしてくれるので大丈夫なのですが、

SKUxxx.cabが存在するにも関わらず、同じエラーを繰り返す場合もあります。

その場合は、一旦Office2003をアンインストールして、再度インストールすれば、

復旧させることができます。

Q&Aサイトでこの方法を回答して復旧した例が幾つかありますので。

また、注意事項としてSKUxxx.cabはエディションごとに違います。

例えば、Office Professional Edition 2003でこのエラーが出た場合に、

Microsoft Office Personal Edition 2003のCDを挿入しても復旧できません。

参考にこちらを読んでみてください。

「Office ダウンロード Web サイトまたは Microsoft ダウンロード センターから Office 2003 プログラムを更新するときに "インストール エラー : ファイルが見つかりません" または "Error 0x51F" というエラー メッセージが表示される」
http://support.microsoft.com/kb/875556/ja

Office2003をお使いなので、インストールCDはお持ちだと思いますが、

SKUxxx.cabはWeb上からダウンロードできません。

CDをお持ちで無いのにこのエラーが出た場合は、諦めるしかありません。

本家の方に、「SKUxxx.cab ダウンロード」で検索されての訪問が多いので

念のために記載しておきます。

この記事を読まれて何か疑問や質問があれば、コメントしていただければ、

わかる範囲でお答えすることが出来ると思います。

テーマ : アプリケーションの障害
ジャンル : コンピュータ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ExcelがSKU011.SUBが見つからないので使えません

今回はいつにもまして古めかしいネタです。 しかもExcel2003に限定されるという・・・何年前のトラブルですか、と思わず自分で突っ込みました。 ある日、うちの職場に新しく配属された人からヘルプコール...

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

SGM

Author:SGM
パソコンと
アプリケーションの備忘録へ
 +++ ようこそ!! +++

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
Google 検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。